不動産担保ローン・融資のご相談は不動産担保ローン株式会社にお任せください。

フリーダイヤル 0120-394-402
無料
お試し仮審査

ブログ

競売を申し立てられたら

2016/06/22 カテゴリ:estate,loan

競売開始決定通知が届いても、入札、開札、代金納付、明渡命令と事件が進み、結局不動産の明け渡しまでは7か月~1年は掛ります。
返済すれば競売は取り下げとなりますが、当社では遅延損害金が膨らむまで待たずに、早めの対応を提案致します。遅延損害金は14.6%または20.0%というケースもあります。一刻も早く通常金利へ戻しましょう。

不動産の価格が債権額と比較して高い場合や一等地で希少性が高い物件の場合、公告開始日以降、事件屋と呼ばれる業者が様々な形でアプローチしてくると思われます。少額の金銭で所有権を移転するように話を持ちかけられたり、後順位で構わないので抵当権を設定させ欲しいといった話には決して乗らないように気をつけて下さい。抵当権が設定された状態での所有権移転は事件屋案件です。事件屋が関与すると肩代わり融資や任意売却の話もまとまらなくなります。

競売は開札の直前まで取り下げ可能ですので、その様な場合には是非当社へご一報ください。融資と合わせて売却でもアドバイスさせて頂きます。場合によっては債権者から債権を買い取り、申立人の地位を承継するという裏ワザもご用意しております。

競売を申し立てられたら不動産担保ローン株式会社へ!

TEL03-6860-0033

iekeisannki

≪ 一覧に戻る